ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

コストコで製菓材料をまとめ買い!ピーナッツバターは大容量で割安です

time 2017/08/07

コストコで製菓材料をまとめ買い!ピーナッツバターは大容量で割安です

妹二人と一緒に、コストコへお買いものに行ってきました。いつもは妹たちの買い物に付き合うだけですが、今回はニトロが「これが買いたいから、コストコ連れて行って」と頼んで、同行してもらいました。

まず、一つ目の商品はオーブンペーパーです。

オーブンペーパーは、たまたま見かけた雑誌の「コストコおすすめ商品」欄に載っていた商品です。
ニトロは100均で25cm×6mのオーブンペーパーを使っているのですが、たびたびお菓子を作るとなると、なくなるたびに100均で買うのは手間がかかります。繰り返し使えるタイプのシートもありますが、洗う手間や清潔感を考えると、使い捨てタイプがニトロには向いています。コストコのオーブンペーパーは30cm×50mで598円なので、100均と比較してもかなり安いです。100均のオーブンペーパーは30cm幅だと5mなので、単純に同量(10倍)だと1080円です。半額まではいきませんが、小分けで100均商品を買うよりも断然割安です。

写真右のカシューナッツは、無塩タイプのオーガニックカシューナッツです。こちらもお菓子作りで使うために購入。のり塩クラッカーやビスコッティに用いるカシューナッツは毎回100均で買っていますが、容量が少ないのでその都度購入するのが面倒でした。たまたまコストコで見つけたこのカシューナッツは、オーガニックタイプにも関わらず、なぜか他の種類のカシューナッツよりも安くて2200円ほど。賞味期限が迫っているから安くなっているのかな?と思って確認しましたが、それは関係なさそうでした。オーブンペーパーもですが、カシューナッツも100均換算で計算するとお得感が増します。ちなみに、お菓子用として買ったものの、ちょこちょこつまみ食いしてしまいます。

オーブンペーパーとともに、もう一つ欲しかったのがスキッピーのピーナッツバターでした。これまた、以前のニトロなら「正気の沙汰じゃない量だ・・これがアメリカサイズか・・」と遠巻きに見守るのみで、一生縁がない商品だとスルーしていたでしょう。しかし、なかしましほさんのピーナッツバタークッキーを作る際に、ニトロはいつもスキッピーのピーナッツバターを使っているのです。近所のスーパーで買える身近な商品というのが主な理由で、一個340gで600円ほどです。翻って、お化けサイズのピーナッツバターは一本1kg超、二本セットで2.5kg超え、それでいて価格は1200円ほど。普通サイズ二個分の価格で、8倍の量が入っている計算になります。クッキーなどお菓子の材料として使用すれば100g単位で捌けますから、おそらく使い切れるはず・・と考えて買ってみました。ちなみに、一本はすぐに開封して少しずつ小瓶に分けて、妹たちにも分けました。
他にもメープルシロップが割安だったので迷いましたが、ピーナッツバターほどの割安感はなかったので一旦保留にしました。

なんだか、製菓材料や道具を増やしまくっていますが、果たして無駄にすることなく使い切れるのでしょうか?!自らの飽きっぽさを知っているので怖い気がしますが、とりあえず買った材料くらいは無駄にせずに使い切りたいです。
いつもはコストコに行っても見て歩くだけですが、今回はきちんとした目的を持って行ったので、より楽しかったです。メープルシロップは、今後もお菓子作りが続いていたらボトルで買おうかな。グレープシードオイルなんかも販売していて、近所のスーパーではなかなか見当たらなかったので「さすがコストコだわー」と変なところで感心しました。クオカで菜種油を買ったのがなくなったら、次はグレープシードオイルも試してみようかな。太白胡麻油も大容量で売っていましたしね。
材料と道具だけ揃えて満足しないように、お菓子作りの幅を少しずつ広げていきたいです^^

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

美術関連

音楽

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  


sponsored link