ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

クオカでアルミシフォンケーキ型17cmを買いました

time 2017/08/05

クオカでアルミシフォンケーキ型17cmを買いました

先日から、なかしましほさんの簡単おやつレシピのおかげで、色々なお菓子を作って楽しんでいるニトロ。
ピーナッツバタークッキー、のり塩クラッカー、ビスコッティなど、手軽にできて美味しいお菓子ばかりですから、興味が湧いた方は是非とも一度作ってみてほしいです。

さて、ニトロの目下の目標は、シフォンケーキを焼くことです。しかし、今まで一度もシフォンケーキを作った経験はありませんから、シフォンケーキ型はおろか、ハンドミキサーすら持っていません。遙か昔に妹2がシフォンケーキを作っていたので、型もハンドミキサーもどこかに収めているのかもしれませんが、結局探せず仕舞いのまま。これまでのお菓子とは違って、シフォンケーキを作るには、まず道具を揃えるところから始める必要があります。

それが心理的なハードルとなって、ニトロはなかなか手が出せませんでした。「張り切って道具を揃えたとして、はたしてニトロに作れるのかしら?」「作れないうちに飽きてしまって、ほったらかしてしまうのではないかしら?」と、飽きっぽさを自覚しているからこそ、なかなか踏ん切りがつきませんでした(大げさですが、本心です)。
ただ混ぜて焼くだけのクッキーとは異なり、卵黄生地と卵白生地を別々に作るのも大変そうだし、上手く膨らまなかったり、よしんば膨らんでも冷ます途中で生地が落ちてしまったり・・人のブログや作業動画を見るだけでも「やっぱり難しそう」と不安増大です。

でも、結局は何事もやってみなければ分かりません。失敗は成功の母と割り切って、あまり恐れずにチャレンジしてみよう!もし、何かの間違い?でうまくできたらそれだけで万々歳じゃないか!と決心して、ようやく買う段階まで進みました。数多あるシフォンケーキ型のどれが良いのかなど、皆目見当がつきませんから、なかしましほさんが使っているのと同じ型を選びました。


フッ素加工をしていないアルミ製のシフォンケーキ型です。製菓材料の通販サイト『クオカ』 で購入しました。

ついでに、スライスアーモンドと菜種油も一緒に注文。
スライスアーモンドはビスコッティに入れるため、菜種油は、これまで太白ごま油や家にあったキャノーラ油を使っていましたが、これくらいの値段なら一度試してみようと思えたので、試しに買ってみました。油によって味がどう違うのか?使うのが楽しみです。

シフォンケーキ型だけではなく、ハンドミキサーも買わなければいけないのですが、シフォンケーキ型と同様、どのメーカーが良いのかさっぱり分からなかったので、特に迷いました。口コミをみても良い悪いが混在してますし、高ければ良いってわけでもなさそう。結局は、なかしましほさんが使っているのと同じ、テスコムのハンドミキサーに決めました。動画で見て、軽くて扱いやすそうだったのが決め手でした。2000円ほどで買える値段も手頃で良かった。パナソニックだと約二倍の価格ですからね。ハンドミキサーの項に続きます。
シフォンケーキへの第一歩!テスコムのハンドミキサーを買いました

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

音楽

サンフレッチェ広島

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  


sponsored link