ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

すずらんのショール-3【編みものともだち】

time 2015/05/27

すずらんのショール-3【編みものともだち】

すずらんのショール-1
すずらんのショール-2
悪戦苦闘の末、何とか出来上がった「すずらんのショール」は、従妹に請われてニトロの手を離れていきました。

その後、自分用に編んだ2枚目のすずらんショールはモヘア糸を使ったもの。
本当は、これまた三國さんの「四角いショール」を編むためにモヘア糸を購入していたのですが、三角ショールは作り目多くても編んでいくうちに目数が減るので、ある意味楽なんですよね。
四角のショールは減らし目がないのでずーっと形も変わらないし、何より周りの縁飾りの部分。あの部分の編み方が、本を見ただけでは見当がつきません。
とりあえず編んでから考える方法でいこうかと、少しだけ編み進めてみたもののテンションが上がらず・・。
結局、一度編んだこともあるすずらんのショールなら失敗もないだろうと、ひよった考えではありますが変更することに。
モヘアの細い糸ではすずらん編み出し部分が表現しにくいので省略して、本来編み出しする目は普通に表目で編みました。
それだけで編むのが楽でしたし、編みあがるのも早かったです。2回目だからってのもありますが。

少し小さめに出来上がりましたが、さすがモヘア。くるっと二重に巻くだけでも十分暖かいです。真冬の防寒にはならないけど、秋や春の、まだ少し肌寒い日なんかに羽織るのには良いかもしれません。
すずらんのポコポコ編み出し部分がないので、シンプルなレース編みっぽいショールになりました。

そして、つい先日出来上がったばかりの3枚目のすずらんショール。
これは従妹のお母さんからのリクエストで編みました。私にとっては叔母さまですね。従妹にあげた一枚目のすずらんショールを見た叔母さまが「いいなー、私もそんなのが欲しい!」と話していたらしく、それを従妹から聞いた私、もうどのくらいで編めるかも分かっているので「良ければ、おばちゃんの好きな色で編もうか?」と提案すると「えー、嬉しい!ぜひぜひ!」となりました。
リクエストは、赤っぽい紫?それに近い色を、ということだったので、従妹にあげたのと同シリーズの糸の中からオールドローズを注文。

暑くなる前に・・!と、せっせと編んで10日ほどで完成。さすがに3枚目だと、全て分かっているのでさくさく編めますね。


すずらんが、徐々にできていく様子が可愛いです♪

模様編みDも順調に編み進み、完成間近。

水通し、自己流ブロッキングを経て、完成。一枚目のショールより、若干大きく出来上がってる・・?

ここまですずらんが続くと、他のショールに目移りします。編みかけで放置中の三角ショールもありますが、目星をつけているのは白い花のショールです。花部分の本体は難なく編めそうですが、問題は縁飾りと、それのすくいとじ。。
全くできる気がしません。どういう原理でそうなっているのかも、わけが分からないのです。本やネットで調べて、何とか作りたいなー。白い花のショールというくらいですし、白がかわいいかな~とも思うのですが、ちょっと色があってもいいかも。
白って、衣服だと汚れが気になってなかなか選びにくいので、小物くらいは白でもいいんですけどね。
だから、すずらんのショールも本ではグレーだったところを白にしたんだし。
まあ、これは冬の話になるでしょうから、ゆっくり考えてみますー。
しかし、インスタグラムなどで検索して出てくる作品を見ているだけで、テンションあがりますね~。
皆さん上手だなーと、俄然やる気に火がつきます。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

美術関連

音楽

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  


sponsored link