ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

製菓衛生師試験終わりました!

time 2020/07/13

製菓衛生師試験終わりました!

ご無沙汰してます(←こればっか)。
2019年のニトロ的一大プロジェクト?製菓衛生師通信講座の総仕上げ、本番の国家試験が終わりました~。

今終わったかのように書いてますが、十日ほど前に終わってます。ブログ書くのが遅くなっただけで。
自己採点では9割くらい取れてたので、大丈夫だとは思いますが、発表までは分かりませんね。

試験勉強は、入学時にもらったテキストと、対策講座でやった過去三年分の過去問と、あとは教科書の見直しなど。
今年の試験は比較的簡単だったのでは?と思います。あ、これ過去問で見たわーってのも割と出てましたし、難しいひっかけ問題も少なかったし。。
とか言って落ちてたら笑えますが(笑えない)。

何はともあれ、試験終わった後の解放感も含めて、幾度となく懐かしい感覚を呼び起こされた、一年間の通信生活でした。
今さら学校で勉強なんてできるかなー?と心配もありましたが、結果、行って良かったです。一片の悔いなし。
先生方も、皆さん親切で勉強しやすい環境を整えてくださいました。

たいした勉強もしてないのに、試験終わって目先の予定がなくなったので、今はひたすらダラけた毎日を過ごしてます。
コロナもまだまだ落ち着かず、外出もしづらい日々なので、家でもできること=片付けを続けてますよ。

洗濯機ラックや分別ゴミ箱を新調して、自分にとって暮らしやすく片付けやすい家作りを進めてます。
今の家で暮らすようになって今年の5月で丸16年経ちましたが、その歴史を振り返ってみても、現在が一番片付いてます。

元々は片付けが苦手で、自分の部屋は散らかし放題だったニトロ。それが今では、掃除機もこまめにかけて、綺麗な状態をキープできてます。
片付け=収納術、と考えている人も多いかもしれませんが、まずは不用品を捨てるのが先なんですよね。

ニトロの場合も本当にそれで、コロナきっかけで家を片付けようーとなった時に、まずは着ない服や履かない靴を捨てることから始めました。
そこから、キッチン、食器と、少しずつ進めていきました。一気に全部やろうとせずに、とりあえず今日はここ、ちょっと休んだら次はあそこ、って感じで、気負わずマイペースに取り組んだからこそ、飽きずにやれたのかなぁと思います。

自分の家にも関わらず、把握できてないテリトリーが沢山あったのですが、今は、大体どこに何があるかが分かっています。
いらないモノが少ない空間、自分のお気にいりに囲まれてる部屋は居心地が良いから、ずっといても苦になりません。
そして、あれだけモノを捨てると、新たにモノを買うにも慎重になります。
片付けって奥が深いですよね。

しかしながら、新しく買った分別ゴミ箱が、ニトロ的にはめちゃくちゃヒットでした!

分別は4個できるようにしたいけど、いくらオシャレでも、高価過ぎたり、見るからにゴミ箱と分かるのは嫌だなーと、色々探してたら「これぞ!」ってのが見つかって。
三段の引き出し式で、ぱっと見は無印のポリプロピレン製ボックスみたいなのです。
サイズ感も含めてバッチリはまりました。
ゴミが多い家庭だと使えないだろうけど、そんなにゴミが出ない少人数世帯なら、これで十分だわーと。
お気にいりです!
これまで使ってた二段ゴミ箱は、新しく立ち上げる工房で使えたら使おうかな。まだ何の計画も立ててませんが。
ボチボチ、進めていかなきゃと思いつつ、ダラダラしてしまいます。エンジンかかったらできるさーと思ってたり。どーなることやら。

最後に。
写真は山形のさくらんぼ。コロナ支援で購入したさくらんぼが届いたので家族皆で食べました。
大きくて甘くて美味しかったです。ごちそうさまでした!!

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

美術関連

音楽

旅行

食べ物

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  


sponsored link