ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

アランの襟つきカーディガン2-6【きょうの編みもの】

time 2016/03/09

アランの襟つきカーディガン2-6【きょうの編みもの】

アランの襟つきカーディガン2-1【きょうの編みもの】
アランの襟つきカーディガン2-2【きょうの編みもの】
アランの襟つきカーディガン2-3【きょうの編みもの】
アランの襟つきカーディガン2-4【きょうの編みもの】
アランの襟つきカーディガン2-5【きょうの編みもの】
ご褒美ゾーンの襟は、規則的に編むだけです。
とにかく、完成までいけそうで良かったな~という思いに浸りながら、多少の名残惜しさと共に編み進んでいきます。そしてそして・・!

(編みパートに関しては)完成しました!1枚目に比べて、襟が大きく仕上がって良い感じです。

ちゃんと襟っぽい形。前後身頃、ポケット、前立て、袖口、それぞれ二段ずつ増やしていますが、見た目では変化が分かりにくいかな。水通しはまだなので、ニトロカーディガンと比べると小さめです。
色違いのお揃いカーディガンを並べてみました。

手作りカーディガンの色違いなんて今後編むことがないかもしれませんし、良い機会でした。
使用玉数は14玉半ほど。指定毛糸のブリティッシュエロイカ使用で720gの規定量に対して、50g×14=700g+約半玉分20gと、ほぼ本の規定量と同じくらいの使用量でした。編み針の号数を上げたわりに、規定量で収まりました。

ユザワヤ3号館で20玉まとめ買いしたので、余った毛糸は次回以降の作品に使いたいと思います。
青×緑のメランジ調の色が素敵な190番で編みましたが、一見派手に見えるものの、実際に着用してみると「全然あり」でした。
このカーディガンを羽織るだけでアクセントになるし、かと言って変に目立つこともなさそう。日常的に着ていくうちに段々よれてきても、それが味になりそうなカーディガン。水通しまで仕上げた状態でSちゃんに渡して、ボタンは本人が選んで自分でつけてもらえばいいかな~と思っています。
というわけで、少し中途半端ではありますが・・アランの襟つきカーディガン2枚目についてのエントリは、今回で終わりです。
後日、無事にボタンがついた様子を撮影できたら、また紹介させてもらいます。

次の大物は、来シーズンに持ち越しかなー。
作ったらすぐ着たいのですが、今から作ってしまうと着るのは来期になりそうですからね。秋冬毛糸での編み物シーズンも、そろそろ終了かな。
編み物をしていると、他にやらないといけないことが疎かになるし(一つのことが終わらないと、次に進めない自分の性質上)ラインスタンプ第二弾も作成予定なので、そちらも!頑張ります。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

美術関連

音楽

旅行

食べ物

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  


sponsored link