ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

ほぼ日のMiknits2015

time 2015/09/16

ほぼ日のMiknits2015

本日、ほぼ日×三國万里子さんのプロジェクト『Miknits2015年版』の全容が明らかになりました。
1週間かけて少しずつお披露目していくスタイルで、もう、焦らされること!
チラッと見えるあれもこれも、可愛い~~!
ニトロはガンジーセーターに引き続き、アランのカーディガンを編みたいと画策中なので、今回のラインナップの中ではドンピシャ!のアランカーデが欲しいと思っていたのですが。
糸もすごく良いみたいだし、省略なしの編み図!っていうのも見てみたい。しかし、あの、ボブルっていうのでしょうか、すずらんのショールにもあった編み出し目。あれが、ちょっと気に入らない。。のです。
デザインのポイントなのも分かるし、実際編んでみたら可愛くなるんだろうな~って思います。でも、好みでいえば、編み物ワードローブに掲載されているアランカーディガンの方が好きなのです。
それなら、高いお金だしてキットを買わなくても、まずは本のカーディガンを編めばいいのかなと考え中。
ただ、ガンジーセーターより工程も複雑だし、それぞれのパーツを編んでから全体を繋ぎ合わせるのが不安なので、キットを買えば説明動画がついてくるのがニトロにとっては魅力的です。
うーん、迷います。発売は明日。瞬殺の可能性もありますよね。色も、3色それぞれ素敵で、決めがたい!白がいいのだけど、汚れと着回しやすさを考慮するとやっぱりネイビーが無難かなとも。もう少し、悩んでみます。
今年は本の出版はないけど、Miknits商品をTOBICHIで販売したりはあるのかな。
広島から、それだけのために行くのはしんどいけど、日にちが合えば是非とも行ってみたい。
何だかんだ言って、実物を見たら欲しくなるかもしれませんね。

カーディガン以外では、すみれのマフラーが「編んでみたい」と思わされる作品でした。
フェアアイルって編んだことないですし、ジェイミソンの毛糸も未体験です。
三國さんならではの、素敵な柄をひたすら編むのも楽しそう。けど、最近はマフラーを使う場面もそうそうなくて、巻物といえばショール派になっているニトロです。編むのは楽しくても、実用性に欠けるかな?
帽子、手袋も同様の理由で検討の余地なしです。小物類も、それぞれ文句なく可愛いのですが、シンプルな汎用品でも用を足せれば十分ですからね。
楽しみにしていたわりに、これは欲しい!と思うものはカーディガンくらいで、それも「絶対に!!」とまではいかず。
しかし、それぞれの手元に届いて皆が楽しそうに編んでいるのを見たら、つられて編みたくなりそうですけどね。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

美術関連

音楽

旅行

食べ物

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  


sponsored link