ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

紅茶シフォンケーキを作ったら、立派な?!底上げシフォンケーキができました

time 2017/09/17

紅茶シフォンケーキを作ったら、立派な?!底上げシフォンケーキができました

初めて!立派すぎる底上げシフォンケーキができました。


初めてシフォンケーキを作った時に「絶対底上げするだろーなー」と覚悟していたのに、案外きれいなシフォンケーキが焼けたので、いい気になって何度も焼いていましたが、とうとう出会ってしまいましたよ。立派な底上げシフォンケーキに。

型から外したら底がなくて驚きました。
思い当たるフシは、型に生地を入れる時にヘラに付着した生地を落とすのに型の縁をトントン叩いたことかな・・。いや、それだけでここまで立派な底上げにはならないだろうから、生地、もしくはオーブン温度が問題だったのかも。

メレンゲと卵黄生地が混ざりきってなかったのかな?
それとも、卵黄と卵白を分ける時に、手元が狂って少しだけ卵黄の量が減ったからかな?それとも、紅茶成分が影響したのかな?
これ!といった原因が特定できませんが、逆にあれこれ「もしかしたら・・」と思い浮かぶ点もあります。

温度は、あまり高温だと立ち上がりが急すぎて膨らみすぎると考えて190度予熱で170度焼成、ただし焼き時間は少し長くして40分にしてみました。それも原因かなぁ?うーん、分からない。

紅茶は妹2から貰ったルピシアのティーバッグ二つを使用。
煮出した茶葉も、そのまま生地に混ぜ込みました。・・が、ちょっと茶葉が大きすぎでした。口の中に残ってしまう大きさの茶葉も混じっていて、食べにくかったです。ちゃんとミルで粉砕するべきだった。

いやー、底上げシフォンケーキ、実際に対面するとなかなかのインパクトがありました。食べれなくはないですし、紅茶の風味もあります。けど、これをシフォンケーキと言うのは図々しい気がしますね。さすがに^^;
なかなか綺麗に焼けませんが、このまま終わるわけにはいきませんから、リベンジしたいです。次回は初心に帰って、基本に忠実に、レシピ通りにやってみようかな。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

美術関連

音楽

旅行

食べ物

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  


sponsored link