ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

バニラアイス色の帽子-1【冬の日の編みもの】

time 2015/12/25

バニラアイス色の帽子-1【冬の日の編みもの】

先日やっとの思いでモヘアの四角ショールを完成させましたが、時間が経つにつれて、次は少し趣の違う作品を編みたい欲がむくむくと湧き上がってきました。
アランカーディガンも編んでいましたが、少し休憩中。初めてのカーディガンなので「パーツは編めたとしても、とじはぎ作業ができるかな」なんて不安要素が頭にあって、何となく後回しにしちゃってます。でも、不安しかなかったモヘアの四角ショールだって形になりましたし、やってみればできるはず!?
正月休みにでも、続きを編みたいです。

さて、趣の違う作品・・ざっくり言えば手軽な作品を編みたいな~と思っているところに、大学時代の友人と会う機会がありました。ニトロが被っていた星だらけの帽子を「可愛いね~」と褒めてくれたので、手編みなんだよと話したら、私にも編んでほしい!とお願いされる流れに。思いがけず、帽子と手袋のリクエストをいただきました。これは、まさに今のニトロが求めていた手軽な作品!
人から編んでほしいと頼まれるのも嬉しいことですし、喜んで引き受けました。
帰宅してから三國さん本をパラパラとめくりながら、帽子&手袋の写メ撮影→送信を繰り返して、まずはどれが良いかを選んでもらいます。迷いに迷って友人が選んだのが
帽子:バニラアイス色の帽子
手袋:ヘラジカのミトン(形は指出しタイプに変更予定)
でした。両方とも「冬の日の編みもの」に掲載されている作品です。

バニラアイス色の帽子は、シンプルな白(アイボリー)×紺の配色が可愛いのですが、同じ柄で配色違いのニンテンドーの帽子も一癖あって捨てがたい。
また、バニラアイス色だと白部分が多いので、使っていくうちに汚れが目立つ『白問題』も気になります。
紺と白はそのままに、配色を逆にすれば大人っぽいし汚れもあまり目立たないかも?と提案したら「それいいね!お任せするよ^^」の返事をもらえたので、紺をメイン色にして、白ではなく薄グレーを模様色として編むことに決定しました。
ただ、それだけだとかなり地味な出来上がりになりそうです。ニンテンドーの帽子ほどカラフルじゃなくても、もう一色くらい足してもいいかもなーと在庫毛糸をごそごそ。同程度の細さの糸があったので、プラスで黄色を入れることに。
さて、どんな出来上がりになるのでしょうか。
IMG_3810
最初のゴム編み部分が、なかなか終わりませんでした。半分ゴム編み、半分模様編みくらいの割合なので当然か^^;

バニラアイス色の帽子-2【冬の日の編みもの】へ続きます。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

美術関連

音楽

サンフレッチェ広島

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  


sponsored link